--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.08.05 (Mon)

シドニーBEST END@ダイヤの国のアリスWWW

先日ご紹介した、スピーカー付グリップのおかげで、またPSPが
楽しくなってきましたよー!

ちっちゃい声や、ちっちゃいキスの音なども聞こえて萌えます!←ここ重要。


さて、忘れないうちにシドニーベストエンドの感想を。


ネタバレ注意★



ダイヤの国のアリス ~Wonderful Wonder World~ (通常版)
QuinRose (2012-12-20)
売り上げランキング: 664



アリスシリーズのウサギさんといえば、
ハートの国で登場する白ウサギ、ペーター=ホワイト@宮田さん ですが、
今回、ダイアリでは、ペタさん出ません!

なんと!メインキャストではないのか!!

とガックリだったんですけどね。

ダイヤの国の白の宰相は、黒ウサギ シドニー=ブラック@鳥海さん でした!

とにかく、最初からペーターが大嫌いで、だから白が嫌い。
アリスもとにかく嫌いです。

(アリスをペーターの愛人と思っていた様子)

口調も冷たいし、ツンツンです。

まぁ、めげないアリスは、ダイヤの国に滞在して、
白のメイド見習いとして仕事しているんですが(これ、いつものパターンね)

段々とシドニーとの距離も近づいていきます。

「余所者」というのは、全編とおして、この国の人に「無条件に好かれる」のだ
そうですけど、やはりシドニーもアリスが気になる様子。


仕事が出来て優秀な宰相さんは、アリスを「馬鹿」と連呼しますが、

自分が「仕事が出来ない=必要ない人間」という思考に
脅迫観念のようなものを持っていて、そういう事態に陥るとすごく
暴走するんですよねー。

というのも、シドニーの生い立ち に理由があるようですが。。

とりあえずベストエンドはハッピーエンドなので、
アリス自身も「ダイヤの国に残りたい」「シドニーが好き」という気持ちになり、
自分の居場所を見つける。。。っていう感じの流れです。

でも、アリスは、今までも何度も引っ越しを経験し、
その場所に留まりたいと願っても、またいつ、飛ばされるか分からない。。
という、非常に精神的にも肉体的にも不安定な状態ではあるんですけどね。

それでも、「シドニーが好き」「ずっと一緒にいたい」と願い、
この国に留まる決意します。

アリスの「行き先」は一体、どこなんでしょうね。

段々、真相にも近づいてきたような。
この国でアリスは段々と「余所者」としての存在が薄れてきている
感じがします。

この国に留まって、好きな人を選ぶ ということは
「人間である」ことを捨てる・・・

っていう事になるのではないかなぁ。。。。と
そんな背景が見え隠れしている感じですね。

だから、いつも「迷う」し、「罪悪感」を未だ捨てきれずにいるのは
ギリギリ「人間である」証拠。。。

アリスはいつも「誰かに必要とされたい」「必要としたい」と
願っているんですけどね。

ベストエンドはハッピーエンドでラブラブですが、
他のエンドも回収したいと思います☆
09:50  |  ゲームのこと  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。