--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.26 (Sun)

逢魔時~怪談ロマンス~感想その②

終了しましたーーー!

フルコンプしましたーー!

密と京極の真相エンドは他のキャラのバッドエンドも他のエンドも
全部みないと開放しないみたいなので、取りあえず全部やってから

密真相→京極真相 と行きました!

(密を先にしないと、京極真相には行かないみたい。)


さて。。。

感想を書こうと思ったんですけど。。。

以下ネタばれしてますので読みたくない方は注意してくださいね!


逢魔時~怪談ロマンス~(通常版)
QuinRose (2012-03-29)
売り上げランキング: 1408




この真相はひどい!!!!



いや、何がひどいってねぇ。

前にも書きましたが、大体の真相もどきの
話は「想像」できたんですよ。


主人公が「元人間」ってことはね。


密の真相エンドで、どうしてそうなったかっていうのが
やっときちんと描かれているんですが。。


なんか後味悪い。

このゲームの最初から「一家惨殺事件」っていうのが
絡んでくるんだけど、その真相にも触れているし。。


とにかく、密真相エンドは「密の狂気」でしか
ないんじゃないかと。

主人公を好きで、そばに置いておきたかった「妖怪」の
残虐なお話。。って感じかなぁ。

なんか救われない。。って感じでしたよ。
真相にせず、バッドエンドでしょ、これ。


お次は京極さん。

これまた、ラストのラストまでは密と一緒なんだけど、
結局、二人は両想いになったはずなのに、
記憶が戻った主人公が京極を「人間に戻す」決意をします。

自分が戻れない「人間世界」に京極を
戻してあげたかったのかもしれないけど、京極の意志は全く無視。

一方的に術をかけ、人間に戻したあとも、
校舎を主人公を探してまわる京極が悲しすぎる!!!

そこまでして戻す必要ないじゃん!!と思ってしまったよ。

「今の」京極の本当の幸せは主人公と生きることでは
なかったのだろうか。。

これまた「真相」というより、バッドエンド。
ホントに「悲恋エンド」だよ。


好きなのに、一緒にいれないなんて、寂しすぎる!


見なきゃよかったー!!!!!!!!!!!


って感じでしたよ。

あーあ。
なんかホントにがっかり。

ベストエンドの回想シーン見直して、気を取り直そう。


ゲーム自体は、私は好きでしたよ!
そんなに長くもなくサクサクと進めたし、どのキャラも
魅力的でした。

ただ、主人公がやっぱり「自分勝手」すぎるところが、
ロゼなのかなぁー。

妙に意地っ張りだしね。
素直になれよ!と言いたい笑


まぁ、続編が出るので、こちらも楽しみにしてるんだけど、
今度はこういう「病みすぎ」と「悲恋」はやめていただきたい!!!

悲しいドラマがあっても最後は幸せになって欲しいー!

でもまぁ、今作の密の場合は、真相を知ってしまった以上、
主人公は絶対、密とは幸せにはなれないだろうなぁ。。

だから、こういうストーリーはちょっと嫌ですわ。


以上でこのゲームは終了!!!


さて、お次は何にいきましょうかね~!



aicon_219.gif
励みになりますので、よろしければ
応援お願い致しますaicon_219.gif






00:05  |  未分類  |  コメント(2)

Comment

(◎□◎;

フルコンプお疲れさま~!!

よ、読んじゃったけど
部長の言うとおり
真相じゃなくてバットエンドだね。。。
知らなきゃよかったって感じがするよぅ。。
一家惨殺・・って重過ぎるわーーー!!!
京極さんのも主人公の自己満足だわなぁ。

次は何するの~?♪


ちゅん丸 |  2012.08.27(月) 20:29 | URL |  【編集】

ちゅん丸ちゃんへ♪

コメントありがとう~v-353

真相エンドについては、ある程度
予想はしてたんだけどねー。

京極さんの真相はひどすぎ。
もうめっちゃ一方的なんだよ!!!
主人公が元○○って事も、何も言わずに
とにかく一方的に強制送還。

納得いかねぇぇぇぇ!!!

はぁ。。

次はね、取りあえず、積みげー消化で
すぐ終わりそうなやつからやってみるよ!w
★黒水晶★ |  2012.08.27(月) 21:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。